Top >  スプレッド以外のサービス

スプレッド以外のサービス

FXのスプレッドは、「業者選びの大きなポイント」ではありますが、スプレッドだけがFXではありません。それ以外のサービスにも注目して、「スプレッド第一」でありながら、「その他のサービスは?」にも目を向けておきましょう。そうすることで、より的確な業者選びができるんですね。

まずは「スリッペ」です。「何回クリックしても約定しない」という現象であり、「ここだ!」というタイミングでスリッペしてしまうと、効率的に利益を狙うことが出来ません。その意味でも、「システムの強さ」などをチェックしておく必要があるんですね。

次に「信託保全」です。最近では、「信託保全100%」は珍しくなくなりましたが、「まだ100%ではない」という業者もあるのです。信託保全は、万が一の「倒産」のとき、あなたの大切な資金を守るために欠かせない制度です。

また、業者の「自己資金規制比率」を確認して、最低でも「120%以上」あることを確認しておきましょう。この数字が大きいほど、業者の経営状態が「良い」ということになりますからね。

また、中期トレードや長期トレードを計画しているのであれば、ぜひ「スワップポイント」も確認しておきましょう。少ないリスクで「コツコツ」と利益が狙える方法ですが、少しでも利益額を大きくするためには、スワップポイントの大きい業者を選ぶことが大切なのです。

他にも見ておきたい点はたくさんありますが、せめて、上記で紹介した3点は確認しておきましょう。また、業者に直接電話して、「顧客対応」などから業者を判断する方法もオススメですね。